スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

薔薇の雫

img060747.jpg

img060744.jpg

img60755.jpg

以前にも葉を取り巻く形で雫がついた南天の葉の写真をアップしたことがあるが、

今度は我が家の薔薇の葉で同じような雫ができました。


葉を取り囲むような雫は南天や薔薇では時々見かけるが、雨さえ降れば

いつも出来るわけではなく、一定の条件が揃わないと出来ないようだ。


その条件とは何かは、私の推論では次のとおりである。


(1)前提として、葉っぱの表面の状態が荒れておらず、撥水性能を保持していること。

(2)雨の降りかたが強すぎると、雨があたった振動で雫が落ちてしまうので

雨の降りかたは弱めで、霧雨とか傘が不要なほどのパラパラ雨が出来やすいような気がします。

(3)同様に振動で落ちないために、風が弱い日であることは必須条件。


以上の3条件が揃わないと出来ないのだと思っています。


この状態になる数日前にも雨が降って、そのときは葉を取り巻くような玉状の

雫はひとつとして出来ず葉全体が均一に濡れていました。


我が家は三方が山で囲まれた風の影響を受けにくい場所にあることも

こんな雫が出来やすい環境なのかもしれません。



この薔薇は枯れそうになった鉢植えのミニバラを庭に植え替えたものですが、

ほとんど放ったらかしだったけれど、枯れることもなく根づいてくれました。


薔薇ってほぼ放ったらかしでも、大丈夫なんですが、

写真にも映っているとおり、アオバハゴロモの幼虫が発生しており

木を枯らすような虫ではないけど、美観を損なうので

使用済みの歯ブラシに水をつけて擦って取ったりしています。


近いうちに小さい花が咲きそうになってきましたが

もし綺麗な花が咲いたら写真を撮ってアップしたいと思います。





スポンサーサイト
web拍手 by FC2

テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

コメント

非公開コメント
置き手紙
おきてがみ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
こねこ時計 ver.1
Cats
Sweets
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
プロフィール

とほほ

Author:とほほ
ブログも、デジタル一眼も初心者です。写真って本当に奥が深くて難しいですね!少しづつスキルアップしていけたらと思っています。

アクセスカウンター
カウンター設置から、今までに
検索フォーム
リンク
地球の名言

presented by 地球の名言

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブログご訪問の足跡

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。