スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

阿波大正浪漫 バルトの庭

いつもご覧いただき有難うございます。m(_ _)m

今日は、鳴門公園に行く前に立ち寄った小さなテーマパーク
バルトの庭』の写真を投稿させていただきます。

【1】
P1470146.jpg

『バルトの庭』の入り口写真です。


【2】
P1470152.jpg

『バルトの庭』は映画「バルトの楽園」と、
その題材となった板東俘虜収容所をテーマとする小さいテーマパークです。


【3】
P1470153.jpg

ここは、あまりよく見ずに撮影しましたが、
鉄砲でおもちゃを打ち落とすゲームみたいです。


【4】
P1470154.jpg

ゴールデンウィークでしたが訪問者も少なく空いていました。

入場料は400円ですが、珈琲または紅茶(いずれもアイス可)が
が付いて400円なので、決して高くはありません。

ちなみにレンガ釜で焼いたパンを販売しているので
『パンを買いに来ただけ』と伝えると入場料は
払わなくてもパンだけ購入もできるそうです。

パンと珈琲の味については、後日写真とともにレポートします。


【5】
P1470161.jpg

板東俘虜収容所はベートーベン第九交響曲の日本初演の地として有名です。


【6】
P1470293.jpg

バルトの楽園のポスターです。


【7】
P1470157.jpg

映画のロケセットの約1/3が移設されているのだそうです。


【8】
P1470158.jpg

舞台の小屋組を撮影してみました。

小さいテーマパークでしたが、それなりに楽しめました。

まだ写真がありますので、『バルトの庭』と三嶺を交互に
数回投稿させていただきます。
スポンサーサイト
web拍手 by FC2

テーマ : 撮ってみた
ジャンル : 写真

コメント

No title

おはようございます。
今日は夜勤なんで、ゆっくりしてまーす♪
お茶付きのテーマパークなんて珍しいですねー
値段も安いし、良いなココ~!(^^)!

onorinbeck 様

onorinbeckさん、いつも有難うございます。m(_ _)m

珈琲が付いているというのは、私が知る限りここ以外にはなく
全国的にも珍しいはずです。

そもそもこの施設はNPOが運営しているので、営利目的ではなく
入場料は施設維持費を捻出するための入場料らしいです。

一日遊べるほどの施設ではありませんが、ソーセージをパンで挟んだ
バルトサンドを食べたり展示物を見てそこそこ楽しめました。
非公開コメント
置き手紙
おきてがみ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
こねこ時計 ver.1
Cats
Sweets
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
プロフィール

とほほ

Author:とほほ
ブログも、デジタル一眼も初心者です。写真って本当に奥が深くて難しいですね!少しづつスキルアップしていけたらと思っています。

アクセスカウンター
カウンター設置から、今までに
検索フォーム
リンク
地球の名言

presented by 地球の名言

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブログご訪問の足跡

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。