スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

三嶺トレッキング Part3

いつもご覧いただき有難うございます。m(_ _)m

三嶺トレッキングの3回めの写真を投稿させていただきます。


【1】
P1470909.jpg

ミヤマクマザサの群生をニホンジカから守るために網が張られていました。

橋のようなものは隙間をあけて鹿が歩けないように作った”鹿よけゲート”です。


【2】
P1470911.jpg

ゲートを通って頂上を目指します。


【3】
P1470919.jpg

歩いてきた登山道を見下ろして撮影してみました。

登りより下りの方が怖そうですが、実際下るときに二度滑って
二回目に滑った時にカメラを地面に落としてしまいました。(ノ∀`)アチャー

幸い落葉がクッションになり事なきを得ました。


【4】
P1470921.jpg

もう少し登ると三嶺ヒュッテと小さな池があり、
そこからさらに少し登ると頂上です。


【5】
P1470937.jpg

頂上まであと僅か、頂上で食べるお弁当が楽しみです。(^ー^)

スポンサーサイト
web拍手 by FC2

テーマ : 風景写真
ジャンル : 写真

コメント

こんばんは♪

青空に壮大な山々 絶景ですね!!
素晴らしい お写真です!
お写真から 頂上までのコースが険しく見えますが
如何でしたか・・・?

ここまで登るには 相当な体力つくりがいりますね。
サルが出没したら ビックリ仰天しますよね(^^)
滑って こちらの方が 危険です(ヒヤッとしましたよーー:)
カメラも無事で良かったですね。。拍手

トマトの夢 様

トマトの夢さん、いつもありがとうございます。

頂上付近は、かなり急なところもありますが、
三嶺は登りやすい山です。

田舎者はどこへ行くのも車で普段はあまり歩きませんので、
頂上手前で足がつりそうになりました。

少し休んで頂上に到着してからは、綺麗な風景に感動して、
昼食後の休憩もそこそこに歩きまわって撮影していました。

体は疲れましたが、気分はリフレッシュ出来ました。(*^_^*)
非公開コメント
置き手紙
おきてがみ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
こねこ時計 ver.1
Cats
Sweets
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
プロフィール

とほほ

Author:とほほ
ブログも、デジタル一眼も初心者です。写真って本当に奥が深くて難しいですね!少しづつスキルアップしていけたらと思っています。

アクセスカウンター
カウンター設置から、今までに
検索フォーム
リンク
地球の名言

presented by 地球の名言

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブログご訪問の足跡

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。