スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

平等寺から月夜御水大師へ

今日は四国第22番霊場平等寺の写真でアップ出来なかったものと、平等寺の奥の院の
月夜御水大師の写真です。


【1】FILE0084_20120114065957.jpg
平等寺の本堂から降りる道は、混雑時のために別にあるようでした。
上りの階段には厄除け祈願の賽銭が一段ごとに撒かれていましたが
帰りの坂道にも賽銭が巻かれていました。


【2】FILE072.jpg
大師堂という建物です。

平等寺は霊水が湧くことでも有名らしく、本堂へ上がる階段の下に霊水の水場があったそうですが
そんなことは知らなかったので、せっかくの霊水も飲まずに帰って来ました。

次回訪問したら是非霊水を飲んで帰りたいと思います。


【3】P1190390.jpg
平等寺から帰る途中、さらに平等寺の奥の院のひとつである、
月夜御水大師に立ち寄りました。


【4】P1190384.jpg
月夜御水大師は弘法大師がお手植えされたという逆杉という巨木があることで有名です。


【5】P1190424_20120114071657.jpg
訪問してすぐに見える枝振りの良いもみじの木ですが、完全に落葉していました。

秋の紅葉シーズンに訪れたらもみじの他に銀杏の木もあるので、ひと味違う
風情が楽しめそうだと感じました。


【6】P1190417.jpg
弘法大師御手植杉と書かれた石柱が杉の木の横にありました。


【7】P1190387.jpg
逆杉(さかさすぎ)とも言われる杉の大木の説明を書いた看板です。

説明を読むと樹齢が約千年とありますが、空海がお亡くなりになられたのは835年だそうなので、
お手植えが事実なら少なくとも1177年の樹齢ということになりますので、1200年ほどの樹齢が
あるのかもしれません。


【8】P1190413f1.jpg
杉の大木のイラストです。


【9】P1190388.jpg
別名で月夜御水庵とも呼ばれるようです。


【10】P1190389.jpg
お地蔵さんに掛けられた赤い布が印象的でした。

スポンサーサイト
web拍手 by FC2

テーマ : ある日の風景や景色
ジャンル : 写真

コメント

こんばんわ。

弘法大師は、あちこちで見たり聞いたりしますが、どこが拠点だったんでしょうね!
高野山もそうですよ。

No title

こんばんは、

 弘法大師由来の大杉、見事ですね~。
目の前で見たら、かなりの迫力モノでしょう!
最初の写真のお賽銭って、もしかしたら1円玉ですか?
この前、テレビでやっていたのですが、香川のある地方では、
3000円分とか5000円分のお賽銭を買って、
お坊さんが読経している途中で、バンバン投げつけるという風習がある
というのをやってました。違うかな~

笠ぼん 様

私も興味があったので調べて見ました。

弘法大師は、讃岐の生まれですが私の地元の阿南市にある太龍寺と
高知県の室戸で修業をされて、その因縁で四十二歳の時、四国を御遍歴になられ、
各地でいろいろな奇蹟、霊験をお残しになり、お寺やお堂を建立されて、四国八十八ヵ所
の霊場が開かれたのだそうです。

その後弘法大師は真言密教を広める根本道場を開くために、適当な場所を求めて、
各地を巡錫しておられましたが、高野山に登られたお大師さまは、「山の上とは思われない
広い野原があり、周囲の山々はまるで蓮の花びらのようにそびえ、これこそ真言密教を
広めるのに適したところだ」と、山を拓いて、堂塔を建て、伽藍を造られたのだそうです。

八十八箇所全てを廻りきると「結願」(けちがん、結願成就)となる。その後、高野山(奥の院)に
詣でて「満願成就」とする考え方もあるが、これは特に定められたものではないそうです。

onorinbeck 様

いつもコメントありがとうございます。m(_~_)m

お賽銭は1円の他に5円とか10円もありますが、ほとんどは1円です。

3000円分とか5000円分のお賽銭を買って、 お坊さんが読経している途中で、
バンバン投げつけるという風習というのは、香川県のある地方に限らず私の地元
でも行われており、涅槃(ねはん)法要と言われています。

昔は古銭がたくさん混じっていたので、高く売れそうな古銭を探スのも楽しみでしたが
今では古銭が混じっていることはなくなりました。

こんにちわ。^^

弘法大師の足跡は、各地に残ってますね。
遥かな昔に移動手段の限られた頃に、よくもこんなにアチラコチラに行ったものだと何時も思います。
行くだけではなく、そこで修行したりお寺を開いたり、こんな偉大な人物はもう現れないだろうなとつくずく思います。
今に残された、このような物、大切に伝えて行きたいですね。

たかたん 様

連続コメントありがとうございます。m(_~_)m

四国八十八箇所霊場は世界遺産に登録の動きも
あり、遍路道も含めて登録を目指しているようですが
遍路道の周辺に落ちているゴミが多いので富士山と
同じで登録してもダメなような気がします。

お寺自体は問題ないと思うので遍路道を通る心ない方の
マナーが原因で登録できないなら誠に残念なことだと思います。
非公開コメント
置き手紙
おきてがみ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
こねこ時計 ver.1
Cats
Sweets
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
プロフィール

とほほ

Author:とほほ
ブログも、デジタル一眼も初心者です。写真って本当に奥が深くて難しいですね!少しづつスキルアップしていけたらと思っています。

アクセスカウンター
カウンター設置から、今までに
検索フォーム
リンク
地球の名言

presented by 地球の名言

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブログご訪問の足跡

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。