スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

丈六寺の紅葉 Part3

丈六寺の紅葉は、今回が最終回となります。

【写真№1】
P1170894.jpg
二の門を入って階段を降りた所から見上げて撮りました。


【写真№2】
P1170895.jpg
写真№1とほぼ同じですが、左側に紅葉した木を入れてみました。

ちょっと色あせたような紅葉ですが、左の木は実際に色あせてました。


【写真№3】
P1170897.jpg
鐘楼を反対側から撮ってみましたが、時間がなく焦って撮ったので
後で見るともう少し紅葉を取り入れる構図ができなかったものかと思います。

墓石の方へ廻れば、そういう構図も出来たのかもと思ったりもします。

そのときに墓石の方へ廻って確認すべきだったと反省しています。


【写真№4】
P1170899.jpg
帰る時に二の門から一ノ門方向を写してみました。

今回は時間亭な余裕がなく、本堂や三門は写さずに帰りましたので、これで終わりです。

春には桜が美しい場所でもありますので、桜の季節に、また訪れたいと思います。

スポンサーサイト
web拍手 by FC2

テーマ : 紅葉〜♪
ジャンル : 写真

コメント

No title

どーもでーす。

なんや、かんやで忙しくって暫く来れてませんでした。

丈六寺の紅葉良いですね~。

四国は暖かいと思いますが、徳島は今がちょうど見頃何ですね~。

4枚目の写真好きです!(^^)!

onorinbeck 様

いつもコメントありがとうございます。m(_~_)m

徳島は温暖とはいえ、今年は特に遅いようですね。

だいたい見頃を過ぎたぐらいだと思いますが、
これから紅葉になりそうな色づきはじめた木さえあります。

丈六寺の一の門と二の門の間は、左右から紅葉した木が
かぶさるようなところが、私も好きですね。

こんばんわ。

紅葉のトンネル!良いですね。時間が無い時って、焦りますね。!ポチ!

こんばんわ。^^

ここ、桜の季節もいいんですね。^^
いい所を見つけましたね。
次は、本堂や三門も見せて下さいね。

onorinbeck 様

onorinbeckさん、いつもありがとうございます。m(__)m

インテリアショップや雑貨店は好きなので、よく行っています。
古い建物からとった古材などは、以前からよくインテリアに
使われていましたが、今回は建築現場で使われている足場板
が使われていたので驚きました。

しかもそれが全くチカラとアジワイを出しつつ違和感なく
ハマっているのに、衝撃を受けました。

でもこういうのって一歩間違えればダサい雰囲気に
なっちゃうんですよね。

結局活かすも殺すもセンスがモノを言うのでしょうね。(^ー^)v

たかたん 様

いつもコメントありがとうございます。m(_~_)m

今回は時間がなくて紅葉だけ撮って帰るつもりで立ち寄りましたので
三門、本堂共に撮影は出来ませんでした。

しかし三門とか本堂は重要文化財にも指定されており、丈六寺の
顔とも言える建物ですから、いずれ機会を作って撮影に立ち寄りたいと思います。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

尾張小牧 様

いつもコメントありがとうございます。

>1の構図はもう少し角度を変えたなら いい感じでなるのではないかと思いました、
>門の写真を観る人に寄っては斜めに見えるから

この写真は構図的にみてイマイチな点は私も否定しません。

ただし二の門はどの写真も斜めに見える写真ばかりなので
実際に通路に対して斜めに建っているのだと思います。

http://blog-imgs-43.fc2.com/t/o/h/tohoho7/P1170892a.jpg
を見れば門が斜めに建っているのがよくわかると思います。
非公開コメント
置き手紙
おきてがみ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
こねこ時計 ver.1
Cats
Sweets
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
プロフィール

とほほ

Author:とほほ
ブログも、デジタル一眼も初心者です。写真って本当に奥が深くて難しいですね!少しづつスキルアップしていけたらと思っています。

アクセスカウンター
カウンター設置から、今までに
検索フォーム
リンク
地球の名言

presented by 地球の名言

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブログご訪問の足跡

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。