スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

オオケタデ(大毛蓼)

P1120814_mini.jpg

P1120815_mini.jpg

P1120817_mini.jpg

P1120818_mini.jpg

P1120819_mini.jpg

オオケタデは大型の1年草であり、中国からインド原産の帰化植物であり、

元々は薬草として導入されたものが河原などに野化しており、よく見られるのは農家の

庭先や畑の一隅などであり花が美しいので栽培されており、この写真を撮ったのも農家の畑です。


高さは2mくらいあり、ほかのタデに比べて大変大きいのが特徴です。


薬草としてはポルトガルから入ったとのことで、マムシの毒消しになるので

ハデコブラと呼ばれ、オオケタデの別名となっています。



マムシの毒を解毒できるかどうかは定かでないが、化膿性の腫れ物や毒虫に

刺されたときの民間薬として利用するため、畑の一隅に栽培されていることが多いのだそうです。



別名としては、ハデコブラの他、オオベニタデの呼び名もあり

オオケタデは大きくて毛が多いことに由来するそうです。



P1120829_mini.jpg

オオケタデの葉の上で、緑色のカメムシが交尾をしていました。


蝶などは交尾しながら逃げていきますが、カメムシはそんな芸当はできないようでした。


交尾の場所は、カメムシとほとんど同じ色の葉の上でした。


きっと同じ色の場所を選ぶのも、身を守るための本能なのでしょうね。


スポンサーサイト
web拍手 by FC2

テーマ : 花の写真
ジャンル : 写真

コメント

大好きなお花

オオケタデ♪鮮やかなピンクがとっても可愛いお花ですよね。
タデ科のお花は、みんな大好きなんです。(^▽^笑)

ミーシャン 様

いつもありがとうございます。m(_~_)m

ミーシャンさんのブログでも、メルヘンチックな仕上がりのミゾソバや
アキノウナギツカミがアップされていて、たいへん感銘を受けました。

私もその後ミゾソバを見つけましたが、あまり状態が良くなかったのが残念でした。

もう少し状態の良いものを見つけられて、納得できる写真が撮れればアップ
したいと思っていますが、さてどうなることやら・・・・

No title

こんばんは!
とほほさんにはいつも感心させられます、足元にからの被写体を探しそれを調べられる気持ちが真似が出来ませんが見習うことですね、ありがとう!
オオケタデは全体で見ると物足りなさを感じますが
マクロでの花は可愛さがあり鋭さを兼ね備えています。

尾張小牧 様

尾張小牧 様

いつもコメントありがとうございます。

タデ科の植物全般に言えますが、小さい花の集まりなので、
どちらかと言えばマクロ向きなのかもしれません。

こんな撮り方では、物足りないですよね。(^д^;)

非公開コメント
置き手紙
おきてがみ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
こねこ時計 ver.1
Cats
Sweets
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
プロフィール

とほほ

Author:とほほ
ブログも、デジタル一眼も初心者です。写真って本当に奥が深くて難しいですね!少しづつスキルアップしていけたらと思っています。

アクセスカウンター
カウンター設置から、今までに
検索フォーム
リンク
地球の名言

presented by 地球の名言

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブログご訪問の足跡

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。