スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

川鵜、カルガモと亀

img1130677.jpg

那賀川町の出島にある野鳥公園の近くに行ったので
どんな野鳥公園なのかちょっと寄ってみました。

野鳥の生息していた湿地帯がゴルフ場の開発に伴いほぼ消滅の運命に
あったのですが、一部を野鳥公園として禁猟区域として野鳥の保護と
観察ができるようになっています。

観察小屋へ行くと二人ほど野鳥写真のマニアが大砲を持って
撮影に来ていました。

何を撮っているのか尋ねると鷹を狙っているとのお話でしたが
私は何でもいいので、待たずにすぐ撮れる川鵜の写真を撮って帰って来ました。

仲良く二匹の川鵜が、止まり台の上で並んで休んでいました。

観察小屋からだと、除き窓からの撮影なのでアングルが限定されます。

鳥も見えるのは川鵜とカルガモぐらいでした。

他に野鳥がいることは鳴き声からも分かりますが、
それらの野鳥を狙うなら200㎜の望遠ではまず不可能です。


img1130410_mini.jpg

こちらは近所の打樋川の野鳥たちです。

川鵜や青鷺、白鷺、カルガモなどが、同じ場所で体を寄せ合って休んでいました。

近くの岩の上には、亀の姿もありました。


img1130770.jpg

img1130504_mini.jpg

壊れた船着場の板の上で、亀に混じってカルガモが休んでいました。

カルガモと亀は仲がいいようで、いつも亀と一緒にカルガモの姿があります。

亀とカルガモが同じ場所で仲良く休んでいるのは、ほのぼのとして見てると癒されますね。

亀は鴨を恐れませんが、人の気配には非常に敏感で
写真を撮ろうと少し接近すると、すぐに水の中に逃げてしまいます。

警戒心の強い生き物を写すなら、望遠レンズは必需品ですね。

スポンサーサイト
web拍手 by FC2

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

コメント

No title

こんにちは。

みんなで日向ぼっこ、のどかな風景ですね!

以前、名前がわかってホッとした、トウワタの写真が載った記事、
今日アップさせました、記事中にとほほさんのトウワタの記事を
勝手にリンクさせて頂いています。よろしくお願いします!

ノリーダヨ 様

いつもコメントありがとうございます。m(_~_)m

記事中での御紹介は、大変光栄なことです。

先ほどブログ拝見しましたが、さすがに沖縄は素敵なリゾートですね。

これからも、よろしくお願いいたします。

こんばんわ。

のどかな雰囲気が出てますね。大阪にも南港に野鳥公園があります。近いうち行ってみます。

笠ぼん様

いつもコメントありがとうございます。m(_~_)m

南港に野鳥公園があるんですね。

ホームページで見ると色々な種類の鳥が来るようですが、
どんな鳥が見られるかは運の要素が大きいと思います。

運が良ければ、カワセミも見られるかもしれませんね。

写真とレポート楽しみにしています。ウキウキ♪o(^-^ o )(o ^-^)oワクワク♪

非公開コメント
置き手紙
おきてがみ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
こねこ時計 ver.1
Cats
Sweets
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
プロフィール

とほほ

Author:とほほ
ブログも、デジタル一眼も初心者です。写真って本当に奥が深くて難しいですね!少しづつスキルアップしていけたらと思っています。

アクセスカウンター
カウンター設置から、今までに
検索フォーム
リンク
地球の名言

presented by 地球の名言

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブログご訪問の足跡

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。