スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

アキノノゲシの綿毛

img1120451.jpg

img1120452.jpg

img1120472.jpg

img1120620.jpg

アキノノゲシの綿毛を接写してみました。

どこにでもある綿毛ですが、接写すると綿毛のディティールがとても美しいと思います。

接写の最大の障害は、やはり風ですね。

この日も風がゆるむ瞬間を狙ってシャッターを切りました。


二番目の障害は、手ぶれですが三脚たてればいいんでしょうけど

最初から撮るぞっていう様な被写体ではなく、歩いていてふと見つけた

被写体狙いが多いので、ほとんどが手持ち撮影です。


良さげな被写体見つけながら、暗くて諦めざるを得ない場合もときどきあります。


img1120448.jpg

この綿毛は大きさが小さく種の形も少し違うのでアキノノゲシではなく

ノゲシ(ハルノノゲシ)だと思います。


インターネットは便利な半面、間違った情報もたくさんあり

ハルノノゲシとして間違った植物が掲載されていたりするブログも見かけました。


以前から思っているのが、綿毛が空を舞う瞬間を撮ってみたい

っていうのが、ひとつの夢なんですが、どうすれば撮れるのでしょうか?


カメラを三脚にセットして、うちわで扇ぐってのはどうでしょう。(〃^∇^)o_彡☆あははははっ


最後まで見ていただき、ありがとうございました。<(_ _*)>

スポンサーサイト
web拍手 by FC2

テーマ : 花マクロ
ジャンル : 写真

コメント

No title

手持ちとは流石ですね
 (o^-')b
今にもユラユラと
 綿毛が動き出しそうな写真です。

朋 様

いつもコメントありがとうございます。

私が三脚あまり使わない理由は、撮影アングル決めるのに

手持ちが圧倒的に有利だからというのもあります。


LUMIX GF2はコンデジに近い大きさなので

手持ち撮影しやすいってのもありますね。(*'-'*)エヘヘ

No title

こんにちは!
すばらしい接写ですね、レンズもいいですが腕がいいんですね!
そして、アキノノゲシ綿毛を集めて綿毛布団を作っては・・・、駄洒落です。
とほほさんの考えも一理あります(綿毛が飛ぶところを撮る時)

尾張小牧 様

お褒めのコメントありがとうございます。▼*゚v゚*▼テヘッ

綿毛が飛ぶところの写真いずれ挑戦してみます。

綿毛を狙う場合、私のカメラでは一度シャッター押すと
画像保存できるまで次の撮影ができないのがネックですね。(;´Д`A ```
非公開コメント
置き手紙
おきてがみ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
こねこ時計 ver.1
Cats
Sweets
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
プロフィール

とほほ

Author:とほほ
ブログも、デジタル一眼も初心者です。写真って本当に奥が深くて難しいですね!少しづつスキルアップしていけたらと思っています。

アクセスカウンター
カウンター設置から、今までに
検索フォーム
リンク
地球の名言

presented by 地球の名言

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブログご訪問の足跡

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。