スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

ウチワヤンマ

img1100200.jpg

img1100204.jpg

空地でウチワヤンマが休んでいたので、そっと近づき撮影した。


ZUIKO 50㎜ F1.4 の限界の45センチまで近づいて

何枚か撮影したがこのアングルではトンボの頭が写らないので

反対側へ回りこもうとした矢先に逃げられてしまった。


逃げたウチワヤンマはクルクル飛びまわっていたが2~3度回った後、

今度は鉄パイプの上に止まったので再びそっと近づいた。


今度は45センチまでの接近は考えず、少し離れたところで

ピントを合わせて何枚かシャッターを切った。


いずれもトリミング無しなので、その距離の違いが写真から推測できるでしょう。


銀ヤンマも、この場所でよく見かけるが、残念ながらいつもカメラ

を持っていない時ばかり、ついていません。とほほ~ッ。

img1100308.jpg

先ほどTOKINA 10-210㎜ F4.0をカメラにつけて通りかかったときに

再びウチワヤンマと遭遇したので、TOKINAで撮影したのがこの写真です。


ヤフオクで100円で落札したものだが、前玉曇ってたのを

分解してティッシュで拭いただけですが、十分綺麗に映ります。


「どこが綺麗なんや、とほほさん、手ぶれしてまんがな。」

ってツッコまれそうな写真ですね。とほほ~ッ。

……………………………………………………………………………………………………………

※ 実はウチワヤンマとは知らず、オニヤンマと思い込んでいましたが、

  トンボに詳しい方のご指摘で訂正させていただきました。

  「ウチワヤンマの名前の由来の「団扇」がお尻に付いているのがお写真でも

  よく判ります」と丁寧な解説まで付けて教えていただき、ありがとうございました。

……………………………………………………………………………………………………………

スポンサーサイト
web拍手 by FC2

テーマ : 写真
ジャンル : ブログ

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントありがとうございます。

bisho@minoh 様

コメントありがとうございます。

ウチワヤンマは知りませんでしたが

お尻の「団扇」には気付いておりましたので

「あれっ、オニヤンマってこんなのあたっけ?」

と少々疑問には思っていました。


これで疑問が全て解決しました。


お節介だなんてとんでもないですよ。

教えていただき感謝しています。

拙いブログですが、よかったらまた遊びに来て下さい。
非公開コメント
置き手紙
おきてがみ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
こねこ時計 ver.1
Cats
Sweets
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
プロフィール

とほほ

Author:とほほ
ブログも、デジタル一眼も初心者です。写真って本当に奥が深くて難しいですね!少しづつスキルアップしていけたらと思っています。

アクセスカウンター
カウンター設置から、今までに
検索フォーム
リンク
地球の名言

presented by 地球の名言

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブログご訪問の足跡

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。