スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

タンキリマメ

いつもご覧頂きありがとうございます。m(__)m

近所でタンキリマメを見つけたので撮ってみました。


【1】P1380509.jpg

雰囲気的には枝豆を赤く小さくしたような見た目がとても可愛い豆です。


【2】P1380510.jpg

つる状の茎の所々からから小さな豆がぶら下がっています。


【3】P1380511.jpg

雑草の中に入っていくのは、アメリカセンダングサやイノコヅチなどの
種が服にいっぱい付くので嫌ですが、写真を撮るためにはやむを得ません。


【4】P1380515.jpg

タンキリマメは豆も可愛いけど、葉っぱの形も
結構美しいし、すごく可愛い花を咲かせます。


【5】P1380516.jpg

ここでは花はもう終わっていましたが、別のところで咲いているのを見かけました。

今度まだ花がさいているところがあれば、撮影してみたいと思います。


【6】P1380518.jpg

鞘を割ると可愛い豆が出てきました。

茹でて食べれば枝豆みたい味がするような外見です。

タンキリマメの名前は種子を食べると痰(たん)がとまるという
俗説に由来するそうなので、今度マメを食べてみうかな。o(^▽^)oキャハハハ

スポンサーサイト
web拍手 by FC2

テーマ : 撮ってみた
ジャンル : 写真

クコの実

P1160647_mini.jpg

P1160649_mini.jpg

P1160650_mini.jpg

枸杞(クコ)は、ナス科の落葉低木です。クコの果実、根皮、葉は、
それぞれ枸杞子(くこし)、地骨皮(じこっぴ)、枸杞葉(くこよう)と言われます。

葉の枸杞葉には、ビタミンB1、B2、Cのほかにルチン、ベタイン(赤色色素)が
豊富に含まれています。

他に、βシトステロール、クコタンニン、グルコサイド、ゼアキサンチン、
ニコチン酸、リノール酸、タンパク質、カルシウム、リン、鉄なども含まれます。

この中で、ルチンは、血管を丈夫する働きがあると言われます。

葉の枸杞葉は健康茶として、昔から多くの人に親しまれています。

枸杞は実はもちろん、葉や根までいろいろな部分が利用出来るみたいですね。

料理は炒め物に使える他、杏仁豆腐に添えられたりしていますね。



クコを使った料理のレシピを見つけました。

中でも杏仁豆腐は非常に美味しそうなので非常に気になります。

クコの実取って、杏仁豆腐作ってもらおうかな。イタダキマス (*^∇^)o<■~~

web拍手 by FC2

テーマ : 撮ってみた
ジャンル : 写真

仙人草の髭

P1120457mini.jpg

P1160681_mini.jpg

P1160683_mini.jpg

仙人草の果実から伸びている白い髭状の毛を撮ってみました。

この白い毛を仙人の髭にみたてたのが、仙人草の名前の由来だそうです。

仙人草もこの白い髭が出る頃になると、蜘蛛の巣や枯葉などと
絡み合って美しいとは言えない場合がほとんどです。

今回白い髭が集まっている部分を探して撮影してみました。

この白い髭は種を周囲に撒き垂らすのに役立つのでしょうか?

WIKIPEDIAにも書いてないので、その答えはわかりません。

WIKIPEDIAによると仙人草は有毒なので注意を要すると書いてありました。 web拍手 by FC2

テーマ : 撮ってみた
ジャンル : 写真

アキグミ

アキグミ

アキグミ

アキグミ

ここしばらく夕焼けや朝焼けの写真が続きました。

朝焼けも歩いたり自転車で行ける距離の近場ばかりですが
次は車で短時間で行ける距離の海岸を考えています。

さて今日の写真は、夕陽を撮りに行ったときに見つけたアキグミの実です。

渋みが口に残りますが、私は素朴なこの味が好きでよく取って食べていました。

一粒取って口にしたら懐かしい味がしましたが、今どきの子供は見向きもしないでしょうね。

真偽の程は不明ですが、グミは心臓病や喘息に効くそうです。

ちなみに、徳島ではグミではなくグユミって呼ばれています。
web拍手 by FC2

テーマ : 撮ってみた
ジャンル : 写真

ハゼの実

img1130286.jpg

img1130287.jpg



ハゼの実は形や大きさが大豆に似てるので

節分のときにまく福豆を連想させます。


ハゼの実は野鳥が好んで食べるようですが、人間が食べられると

いう話は聞いたことがありません。


私はハゼにかぶれる体質なので、本来ならこの木に近寄るのも

タブーですが、実の色と形が気に入ったので撮影してみました。

ハゼは真っ赤に紅葉するので植木として栽培する方もおられるようです。

ハゼの実は、木蝋の原料として利用されるようです。

木蝋の製造方法が見たい方は日本特用林産物振興会のウェブサイトで写真付きで見られます。

日本特用林産物振興会のウェブサイトによると

お相撲さんの髷を結う鬢付け油には木蝋が欠かせません。
あの激しいぶっつかり合いで、その他の油ではバラバラになってしまうのだそうです。

その他、コンパクトディスクやOA機器のトナーの原料にもなるそうなので驚きです。


web拍手 by FC2

テーマ : 花・植物
ジャンル : 写真

野葡萄(ノブドウ)

img1120666.jpg

色とりどりのカラフルな実は、野葡萄です。



img1120670.jpg

山葡萄は食べられますが野葡萄は食べられません。



img1120669.jpg

どちらかと言うと虫が食ったような実や変色した実が混じっていることが

多い野葡萄ですが、色が可愛いので時々、綺麗な実を探しては写真を撮影しています。



img1120851.jpg

割と多い、赤紫とブルーの組み合わせ。



img1120855.jpg

ごく薄いブルーのノブドウ。

上品な色でお洒落な感じがします。



img1130131.jpg

むらさき、ブルー、ピンクが混じってとっても綺麗です。



img1130133.jpg

こちらは、ライトブルーのノブドウ。



img1130125.jpg

ブルーと紫の組み合わせも可愛いです。



img1130124.jpg

ブルー、むらさき、あかむらさき、白など色とりどりです。



img1130126.jpg

白も味わい深いので、私は好きです。



img1130127.jpg

img1130128.jpg

あかむらさきとブルー、ライトブルーの組み合わせです。

あかむらさきのノブドウはいかにも美味しそうな色ですが食べられません。



img1130129.jpg

とっても、カラフルでしょ。☆⌒d(*^ー゚)b


真っ赤な実は見たことがありませんが、赤紫の赤が強くなると

赤に近くなるはずなので、赤に近いものは見つかるかもしれません。


web拍手 by FC2

テーマ : 野草の写真
ジャンル : 写真

クサギの実

img1120419.jpg

img1120424.jpg

img1120427.jpg

img1120432.jpg

img1120433.jpg


鮮やかな紫のガクの中央に可愛い実がついているのは、クサギの実です。


以前にもクサギの花をご紹介しましたが、その木に可愛い実がなっているのを見つけました。


ちょっと臭いという理由でクサギなどという不名誉な名前を付けられている木ですが

花も美しいけれど、実は花に負けず劣らず美しいですね。


見る角度によっては、ブルーが混じったたいへん美しい色に見えます。


小さくて目立ちにくいので、横を通っても気づかないほどですが

接写してみると非常に美しいので、たいへん気に入りました。


これらの写真はすべてルミックス標準レンズにソニー8ミリビデオから外した

ジャンクレンズを付けてマクロ仕様に改造した「トホホ改造レンズ」で撮影しました。




img1120371.jpg

この写真だけ、TOKINA 70-210㎜ F4.0 で離れた所から手持ちで撮影しました。


この実を見つけたときに、TOKINAしか持っていなかったからです。


その他の写真は後で「トホホ改造レンズ」を持参して撮影したものです。


web拍手 by FC2

テーマ : 花の写真
ジャンル : 写真

ブラックベリー

img90761.jpg

img90763.jpg

道端でエノコログサを撮影して帰ろうとしたら、

そのすぐ横の花壇にブラックベリーが植えてあった。


以前別の場所で見つけたときには、実が色づいておらず

ちょっと残念でしたが、今回見つけたブラックベリーは

赤や黒に適度に色づいていました。


野生の野いちごや木苺なら、子供の頃からよく食べましたが、

北米ではデザートなどに良く出されるというブラックベリーも

日本ではポピュラーではなく食べたことがありません。


ブラックベリーを見ていたら、桑の実にそっくりなことを思い出しました。


小学生の頃、歩いて帰る途中に桑の木が一本だけ生えており

ブラックベリーとそっくりの黒い実を付けていましたので

熟した実を、下校時によく食べたものでした。


桑の実も小学校以来食べていませんが、ブラックベリーを見て

「桑の実はうまかった」と当時のことを思い出し、たいへん懐かしく思いました。




web拍手 by FC2

テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

唐辛子

img60272.jpg

img60262.jpg


カラフルで見ていてすごく楽しくさせてくれる可愛い実を、花屋さんで見かけた。


キュートな色や形から、甘い果実をイメージしてしまうが

何の実かと思って名札を見たら、唐辛子と書いてあった。


こんな丸くて可愛い唐辛子もあったんだって、ちょっと驚いた。



img60077.jpg

帰りに駐車場の雑草を接写した雑草の写真が、意外や意外、幻想的でいい感じ。

普段は気にもかけないありふれた雑草だが、接写はその隠れた魅力を引き出してくれる。



img60069.jpg

枯れて落ちた雑草の果実だが、いろいろな場所で見かけるが名前は知らなかった。


雑草の名前をGoogleで調べたようと最初に思いついたキーワードは

「服にくっつく雑草」だったが、服にくっつく雑草はいくつか出てきたが、全て別の植物だった。


再びキーワードをじっくり考えて「螺旋状のトゲ 雑草」で検索したがやはり駄目だった。

ほとんど諦めながらも「螺旋状のトゲ 草」に最後の望みを託してダメ元で検索実行したら・・・


なんとたった一文字の違いなのに、上位にドンピシャの画像が表示され

クリックして飛んだアメブロの記事にウマゴヤシって書いてあった。


Wikipediaによると唐草(からくさ)、特牛肥やし(コットイゴヤシ)とも言い

江戸時代に肥料牧草用に外国から入ってきた帰化植物と書いてあったので今度は逆に

唐草で検索かけたがこの植物がヒットする事はなかった。


唐草とも言うと書かれているWikipediaの説明は間違いなのか、それともごく一部で

唐草とも言われているのかは不明なので、唐草と言う名前は覚えないことにしておこう。


web拍手 by FC2

テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

ブルーベリー

img30462.jpg

img30571.jpg

昨年から鉢で育てているブルーベリー。


白い可憐な花を咲かせるが花だけでなく、実も大変可愛いいので長期間楽しめる。

まだ薄緑色で色づいていないブルーベリーは、色づいたものにはない別の魅力を感じる。


もちろん食べるのも楽しみであるが、やはり自家栽培したものは

スーパーで買ったものと比べ格段に新鮮なので、美味しく感じます!

なんてたって、このブルーベリーにはメロンジューズを飲ませているんです!

メロンの食べ残した部分を手で絞って肥料がわりに時々やっているけれど、効果の程は、神のみぞ知る?


web拍手 by FC2

テーマ : 写真日記 スナップ 風景写真
ジャンル : ブログ

置き手紙
おきてがみ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
こねこ時計 ver.1
Cats
Sweets
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
プロフィール

とほほ

Author:とほほ
ブログも、デジタル一眼も初心者です。写真って本当に奥が深くて難しいですね!少しづつスキルアップしていけたらと思っています。

アクセスカウンター
カウンター設置から、今までに
検索フォーム
リンク
地球の名言

presented by 地球の名言

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブログご訪問の足跡

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。