スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

徳島中央公園の木

徳島中央公園へ行ったときの木の写真です。

木を下から見上げて背景を空にした写真は好きなのでよく撮ります。

【1】P1180242.jpg
南京ハゼの木、原産地は中国で白い実はロウソクの原料となるそうです。

意図的に黒潰れでシルエットを強調してみました。


【2】P1180241.jpg
同じ木を角度を変えて撮影しました。


【3】P1180240.jpg
同じ木ですが、こちらは表面のディティールがわかるように仕上げました。


【4】P1180239.jpg
青い空を背景にした細かい枝に自然の造形美を感じます。


【5】waterrip04.jpg
一枚目の写真に波紋を入れて遊んでみました。


【6】waterrip05.jpg
これは二枚目の写真に同様の処理をしてみたものです。


【7】waterrip06.jpg
これは元画像は今回アップしていませんが処理は同様です。

写真にレタッチで処理を加えるのも楽しみのひとつです。

ネタ切れの時に古いネタに処理を加えれば、一瞬で新ネタに化けます。o(^▽^)oキャハハハ

スポンサーサイト
web拍手 by FC2

テーマ : 撮ってみた
ジャンル : 写真

BONSAI Cafe BOSSA NOVA LIVE!

P1140683_mini.jpg

P1140684_mini.jpg

高松の丸亀町壱番街前ドーム広場にて、BONSAI Cafe BOSSA NOVA LIVE!
というイベントが開催されていました。

小さな盆栽や野草などがたくさん展示即売されていました。

ドーム広場の屋根を見上げて、柿の盆栽を撮影してみました。

柿の実も葉も色づき大変きれいでした。


P1140677_mini.jpg

庭によく植えられているピラカンサも盆栽として販売されていました。

今頃がシーズンなので実を沢山付けて美しいので、柿と同様ドームを
見上げる形の写真を撮影しました。

ドームを見上げるように撮影したのは、普通に撮影すると
盆栽の販売をしている人や盆栽を品定めしている人などを
写真の中に入れたくなかったからです。


P1140661_mini.jpg

形も大きさもプチトマトのようですが、常磐柿という
名札がついていました。

大変可愛い実をつけますので、観賞用や盆栽用の柿なんでしょうね。

2日ほど留守にしますので、今回は予約投稿とさせていただきます。

コメントへの返信も、明日の夜以降になりますので、予めご了承ください。

いつもご訪問ありがとうございます。m(_~_)m


web拍手 by FC2

テーマ : 街の風景
ジャンル : 写真

キノコ

img1120095.jpg

img1120097.jpg

img1120098.jpg

この前の日曜日に、町内会で近くにある公民館敷地の草刈りを行いました。

草を刈った後、その敷地でキノコを見つけたので撮影してみました。

キノコの名前や食べられるかどうかなどは一切わかりません。

img1100751.jpg

img1100752.jpg

img1090276.jpg

img1090277.jpg

これらのキノコは、雑木林の落ち葉の中から出ていたキノコです。

すべて名前や食べられるかどうかが分かりません。

下の2つはボリュームがあって美味しそうに感じますが
100%の確信が持てない限り、食べられません。 web拍手 by FC2

テーマ : 写真
ジャンル : ブログ

徳島公園

img70817.jpg

久しぶりに徳島公園を散歩した。


元々は徳島城があったところだが

残念ながら今は城はなく鷲の門という門だけが再建されている。


聞くところによるとこの公園にカワセミが来るそうである。


よっぽど強運の持ち主でもない限り、見られることはないだろうと

思いながら池の方へ行ってみたが、やはりカワセミの姿はなかった。



img70831.jpg

img70830.jpg

公園に隣接してJR徳島駅の車両基地があることもあって

蒸気機関車が展示されており、蒸気機関車の上では

白い猫が気持ちよさそうに寝そべっていたが、

あくびをしたり目を閉じたり開けたりしていた。


私にとってはちょっと暑いと感じる気温だったが

猫にとっては快適で昼寝に最適な気温だったのだろう。




img70824.jpg

img70827.jpg

更に散歩していたら金糸梅を見つけたので花とツボミを撮影した。

ツボミもあったが見頃は過ぎつつあるような印象だった。


img70837.jpg

しばらく行くと、巨大なクスノキが倒れていた。


竜王さんのクスという説明が看板にかかれていた。


推定樹齢600年とのことだが、昭和9年の室戸台風で倒れたそうだ。

クスノキの表面は激しくひび割れており、

部分的な腐朽はあるが、葉は青々としており活気があった。


倒れて折れながらも、生き延びてる生命力と巨木の存在感に、

久々に感動を感じたひとときでした。




web拍手 by FC2

テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

雨の日ならではの光景

img30849.jpg

雨の日に写した家のすぐ前に生えているイヌビワの枝である。

今にも落ちそうで落ちない透明な水滴。

雨の日ならではの光景だが、撮影するにはそれなりのリスクもある。


傘を抱くようにして、マニュアルフォーカスで撮影していたら

他の木の葉とカメラがニアミスおこして、カメラが水滴で濡れそうになった。




img30858.jpg

丸い硝子のような玉は、蜘蛛の巣に引っ掛かった水滴。

たった一本の蜘蛛の糸に水滴が丸い玉状になって落ちずにいる。


こんな細い糸なのに引掛かって落ちないのがなんとも不思議で、「蜘蛛の糸、恐るべし」というほかない。


蜘蛛の糸って同じ太さの鉄より強いそうだが、昨年韓国で人工スパイダーシルクタンパク質

の合成に成功したそうなので、将来軽くて丈夫なワイヤーロープの代替品が登場するかもしれない。


img30859.jpg

何の木かは知らないが、水滴がキラキラと輝いて、美しかった。

web拍手 by FC2

テーマ : 写真日記 スナップ 風景写真
ジャンル : ブログ

葉に付いた水滴

img30245.jpg

最近雨が続いている。

写真撮影に雨はむかないが、雨の日ならではの写真として

まるーい水滴のついた木や草の葉は魅力的である。


葉にも丸く水滴が付くものとそうでないものがあるが、

この葉は近所の空地に生えているアヤメの葉である。


アヤメの花は終わったが葉は青々としていて、まるーい水滴が

付いているとキラキラ輝いてたいへん綺麗だ。



img30217.jpg

丸く水滴がつく葉の代表としてサトイモの葉がある。

この葉は水滴を完全にはじくので、少し斜めになると水滴はツルッと

滑り落ちてしまうので、水滴が一箇所に集まって大きな水滴となっていた。



img30199.jpg

img30201.jpg

アケビの葉も水滴をはじくため、葉に付いた水は丸い水滴となる。

これから雨のシーズンになるので、水滴のついた花の写真を撮ってみたい。


でもカメラが濡れるのは、ぜったい嫌だ。

傘を片手に撮影はたいへんである。


雨の日には、ビニール袋にカメラを入れて撮影してみようかな?


web拍手 by FC2

テーマ : 写真日記 スナップ 風景写真
ジャンル : ブログ

南天に水滴

img345.jpg


img339.jpg


我が家の正面には南天が植えられている。

朝玄関を出て南天を見ると面白い光景が目に入ってきた。

写真のように葉の周りを水滴が葉のまわりをぐるり
と取り囲んでいたのである。

こんな形で水滴が付いているのを
見たのは初めての経験である。

写真ではほとんど真っ黒に見える葉もあるが、
実際には黒ではなく濃い紫色で、新芽の部分が紫である。

葉のまわりの水滴が、キラキラ光って宝石のようである。

南天の葉には猛毒のシアン化水素がわずかに含まれているが、
危険性はほとんどなく、食品の防腐に役立つ。

このため彩りも兼ねて赤飯などに入れる習慣が生まれたとのこと。

先人の知恵って素晴らしいものですね!



web拍手 by FC2

テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

柿の新緑

kaki.jpg

家の横の柿の木から若葉が出てきた。
太陽光が当たると若葉の色がたいへん美しい。
葉の左の黒いボケた点は
偶然写った上空を飛ぶ鳶である。
裏山には鳶が営巣しており私の家にも時々降りてくる。


言うまでもなく、その目的は我が家で土に返すため、
びわの木の下に捨てている生ごみの中にある肉や魚である。


びわの木の下にいる鳶を何度も目撃しているが、近くで見ると結構でかい。
羽を広げると軽く1mを超える
のではないかと思われるほどである。


上昇気流に乗って羽をバタバタさぜずにグルグル回っている鳶の姿を眺めていると、
日々ありがちな嫌なことを忘れさせてくれて非常にリラックスした気分になるので、
鳶が悠然と飛ぶのを見るのは大好きである。



web拍手 by FC2

テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

置き手紙
おきてがみ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
こねこ時計 ver.1
Cats
Sweets
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
プロフィール

とほほ

Author:とほほ
ブログも、デジタル一眼も初心者です。写真って本当に奥が深くて難しいですね!少しづつスキルアップしていけたらと思っています。

アクセスカウンター
カウンター設置から、今までに
検索フォーム
リンク
地球の名言

presented by 地球の名言

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブログご訪問の足跡

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。